予防歯科のメニューについて

日本人の多くが歯科医院に行くのは、歯にトラブルが生じてからです。
歯のトラブルを治す事も重要ですが、もっと重要な事は歯のトラブルが起こらないように予防する事です。
そのため海外ではすでに予防歯科に力を入れていて、日本でも少しづつその流れが浸透しつつあります。

 

では予防歯科って一体何をするところ?
そんな疑問を持つ人も少なくないでしょう。
なので予防歯科で受ける事が出来るメニューについて、紹介していきます。

 

「フッ素予防コース」は、定期的に歯にフッ素を塗布する事で、歯が丈夫になり虫歯予防の効果があります。
フッ素予防コースは、子供向けのコースとなっています。
大人でもフッ素を塗れば効果はありますが、子供の方が歯が弱く虫歯になりやすいので0歳〜3歳までの子供に特にオススメです。

 

フッ素予防コースでは、ただフッ素を塗るだけでなく、歯磨きトレーニングや食生活のアドバイスも行っています。
健康な歯は生活習慣によって作られるので、子供のうちから良い健康習慣を身に着けるべきです。

 

「歯のクリーニングコース」では、歯磨きではキレイに落とす事が出来ない汚れを、クリーニングしてくれます。
PMTCと呼ばれる方法は、歯の表面に付着した汚れを専用の器具を用いてクリーニングを行います。
PMTCをする事で、虫歯予防はもちろん、歯が白くなり、健康的な歯肉を維持する事が出来ます。

 

ですがPMTCでも、頑固な汚れを完全に落とす事が出来ません。
そのため虫歯予防だけでなく、歯周病予防をしたいのであれば、歯のポケットの汚れもキレイにする必要があります。
そしてポケットの汚れを落とす方法がエアフローです。

 

エアフローは、アミノ酸の粒子をウォータースプレーで吹き付けて、クリーニングを行います。
エアフローをすると、歯の表面がつるつるになり、歯に汚れがつきにくくなるという効果もあります。

 

イースト21デンタルオフィスhttp://www.east21-dc.com/

関連ページ

最新の歯周病治療ペリオド
最新の歯周病治療ペリオド
歯茎をキレイにする方法
歯茎をキレイにする方法
歯周病は飲み薬で治せる?
歯周病は飲み薬で治せる?
デンタルケアグッズの選び方
デンタルケアグッズの選び方
健康な歯を守るための食事について
健康な歯を守るための食事について
歯茎の再生治療について
歯茎の再生治療について
歯茎が黒い原因について
歯茎が黒い原因について