デンタルケアグッズの選び方

ドラックストアに行くと、デンタルケアのグッズが多数おいてあります。
ですが種類が多すぎて、どれを選んだらいいのか分からないという人に、定番のデンタルケアグッズを紹介します。

 

まずデンタルケアで、最も身近な歯ブラシは、毛先が細かいモノを選びましょう。
毛先が細かい方が、歯と歯の隙間まで、しっかり届きます。
また歯ブラシのヘッドの部分が大きいと、歯ブラシコントロールが難しくなるので、小さいものがオススメです。

 

ちなみに歯周病の人は、少しの刺激で歯茎から出血してしまうので、なるべく柔らかめの歯ブラシを選んで下さい。

 

歯ブラシの次は、歯磨き粉の選び方です。
歯磨き粉も種類が豊富なので、自分が歯を磨く際に何を最優先するかで目的に合わせて選びましょう。
虫歯予防であれば、フッ素やフッ化ナトリウムが配合されている商品がオススメです。

 

歯周病予防であれば、歯茎が弱っているので、歯茎にしっかりと栄養が届けられるように血行促進効果がある歯磨き粉を選んで下さい。
歯磨き粉の成分で血行促進効果があるのは、酸化ナトリウムです。
あと歯周病には研磨剤のような刺激の強い成分は、しみるのでNGです。

 

ホワイトニング目的で、歯磨き粉を選ぶ人もいるでしょう。
厳密には歯磨き粉で、ホワイトニング効果はほとんどないと言えます。
ですが歯の表面に付着している汚れを落とせば、歯が白く見えるようになるので、イオンが配合されているものだと効果が期待出来ます。

 

歯磨きだけでは、完全に汚れを落としきる事が出来ないので、デンタルフロスで磨き残しを落とすと効果的です。
デンタルフロスにも複数の種類がありますが、初心者が1番使いやすいのは糸巻きタイプのワックスです。

 

デンタルケアに興味がある人はこちらへ

関連ページ

最新の歯周病治療ペリオド
最新の歯周病治療ペリオド
歯茎をキレイにする方法
歯茎をキレイにする方法
歯周病は飲み薬で治せる?
歯周病は飲み薬で治せる?
健康な歯を守るための食事について
健康な歯を守るための食事について
歯茎の再生治療について
歯茎の再生治療について
予防歯科のメニューについて
予防歯科のメニューについて
歯茎が黒い原因について
歯茎が黒い原因について